▼関連サイト

針灸医学で一歩踏み出そう・・・

開業して早37年、針灸治療が単に痛みに対してだけではなく、それ以外の多くの症状に効果が期待できることを痛感する。

針灸はテレビなどの報道によると効果がありそうだとは思うのだが・・・実際に針灸治療をうけようとすると、その勇気が出ない・・・なぜでしょうか?。

当院のホームページをご覧下さい。そして一歩踏み出してください、その一歩が貴方を変える。

高齢者の方で膝、腰が痛い、転びやすい、便秘がち、また認知症かなー。イライラする、頭がぼーとする。目がチカチカする等で苦しんでいる方がなんと多いことか。少しだけの勇気を出してお電話をください。

例えば、風邪にかかったとします。針を刺入するだけで気血というエネルギーの流れを良くし、血液の流れをスムーズにし、体温を上昇させて体の治療反応を促進しながら風邪を根本から治していく。そして風邪が良くなれば、 それにならって、他の症状も良くなっていく。

この様な素晴らしい効果を針灸医学は持っている。

【院長】
菅野正(かんの ただし)・能文(よしふみ)
略歴 1948年 北海道苫小牧市沼ノ端に生まれる
1967年 駒澤大学付属苫小牧高等学校卒業
1971年 駒澤大学卒業
1977年 早稲田鍼灸専門学校卒業 
同年、はり師・きゅう師国家資格取得
1978年 菅野針灸院開業
1980年 AIKI・YOGA(合気ヨーガ)主宰
現在 (社)群馬県鍼灸師会高崎支部 高崎鍼灸師会会長
元(社)群馬県鍼灸師会 副会長
(社)全日本鍼灸学会会員
大師流小児はりの会 関東 元会長
育英メディカル専門学校客員講師
群馬県合気道連盟 常任理事(合気道六段)
高崎市立高松中学校 総合学習講師 合気道
合気ヨーガ主宰 ヨーガ教室、2ヶ所にて指導
園児の健康維持、病気予防のために月2回、藤岡市のサムエル幼稚園にて小児はり活動
菅野塾(鍼灸学習会)主宰

趣味 かけ流しの温泉にたっぷりつかる。合気道の稽古。
一人静かに旅に出ること。
旅にスケッチブックを持っていく?
    余談ですが、写真を写すときは「はーいチーズ」という場合が多いですが「チーズ」よりも「本気~」と言った方が口のまわりが緊張しないで自然な笑顔になりますよ~♪